1 ばーど ★ :2017/12/20(水) 13:19:07.54 ID:CAP_USER9.net

和歌山県田辺市で男が下校中の児童の顔にスプレーを掛けて逃走した事件で、スプレーは刺激性の強い液体とみられることが分かりました。

19日午後3時すぎ、田辺市上芳養の県道で、男が1人で下校中の8歳の女の子に突然、スプレーで液体を吹き掛けて車で逃走しました。女の子は顔全体がただれ、全治3カ月の重傷です。警察によりますと、男は眼鏡を掛け、女の子と面識はなかったということです。その後の警察への取材で、スプレーの中身は刺激性の強い液体とみられることが新たに分かりました。事件を受けて女の子が通う小学校は20日朝、教職員が登校を見守りました。

女の子の同級生の母親:「小さい女の子にひどいことをする人を許せない。犯人が早く捕まってほしい」

警察は傷害容疑で捜査しています。

配信2017/12/20 11:48
テレ朝ニュース
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117069.html

関連スレ
【和歌山】女子児童に男がスプレーで液体 顔の皮膚ただれる 全治3カ月の重傷 男は車で逃走★4
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513709303/


【【和歌山】女子児童に“スプレー”男逃走 顔全体がただれる】の続きを読む